アイドルナビゲーション
笑顔あふれるハッピーな一日を過ごすため…
新しい楽しみを発見するため…
ちょっぴり疲れたあなたを癒すため…
そんな世界へみなさまを
アイドルの魅力でナビゲートします
最近の投稿アイドルプロフィール
感想

【感想】まなみのりさ12周年記念「これまでも これからも」

まなみのりさ12周年記念ライブ感想

(引用Tweet:@mamiri_manami(2019/8/9)

おはようございます。今日も一日お疲れ様でした。
2019年8月8日にduo MUSIC EXCHANGEにて開催されたまなみのりさ12周年記念ライブ「これまでも、これからも」に参加してきましたので、今日はその感想を少しばかりお話ししたいなと思います。

追記)簡単にまとめようと思ったら、無理でした!いや、これでも簡単にまとめたほうですよ??(笑)ざっくりいこうとしたんだけど、セトリを見返していたら1曲ずつ触れずにはいられませんでした(・▽・)
だいぶ長いし、感情ほとばしるままに書いていたので、ほんと暇ある時にお読みいただければ…。完全自己満感想文なので読みにくいかも(ノ∇`)アチャー

※アイキャッチ画像には、まなみのりさファンから配られたうちわの画像を使わせていただきました。

また今回まなみのりさ公式YouTubeチャンネルより、楽曲を引用して紹介しています。聴いて好きになってほしいのはもちろんですが、少しでも心動かされましたら、是非ともライブで聴いてみてください。また、12月13日ヒューリックホールのチケットを買うとベストフルアルバム「breath」が特典として付きますので、まだ手元に音源がない方は、これを機に手に入れてライブも楽しんじゃいましょう!

開場前


会場へは10分前くらいに到着したのですが、会場前にはまなみのりさのライブを楽しみに、そして12周年を祝福する人で溢れていました。広島県をはじめ、様々な土地から遠征しているファンさんもいるのかな?ファン同士で楽しそうにお話ししたりしている様子に思わずにっこり(・▽・)
いつも以上に人が多い気がしていましたが、後にその理由も発覚しました!それは後で!

そして、なにより感動したのがファン有志のみなさまによって企画されたまみり12周年うちわ!仲間同士はもちろん、同じまなみのりさのファンのみなさまへ配布されていて、温かい現場だなと改めて。もちろん、自分もいただきました!

それがこちらです↓


企画・配布してくださった方々、本当にありがとうございます!とにかくデザインが可愛すぎるし、今日のことだけじゃなくて次のワンマン情報も記載されていて、まみりを応援する気持ちや新規ファンさんへの優しさも感じますね。祝う気持ちはみなさま一緒だとは思うのですが、やっぱりこういう形での応援は見ている方も嬉しくなります!

ライブスタート

今回は女性限定エリアも設けられていたので、女の子のファンさんもいつもより見やすかったかもしれないですね。エリア広いかなって思っていたんですが、思っていた以上にまみり女子も多さに驚きました。

たくさんのファンさんが期待を胸にステージへ目を向ける中、まみり復活の狼煙ソングでもある「反逆のパラレルライン」からライブがスタート!曲が進むにつれファンさんの手拍子の力も強まっていき、会場は徐々に1つに。やっぱり「反逆のパラレルライン」は最高ですね!!サビの終わりの「諦めない\ウォイ/」「君を\ウォイ/」「必ず\ウォイ/」って部分の一体感たるや。

2曲目

そして、軽やかなイントロが流れ出し2曲目に「カフェテリア」が続きます。個人的に「カフェテリア」が好きすぎるんですよ~~~!!!とにかく、歌詞も音楽も世界感も、まなさんによる振り付けもどれもが至高・・・なんですが!!その中でも好きなのが、1番Aメロのりっちゃんの笑顔と歌い終わりのバックステップ!ほんと、可愛すぎませんかね~。それと、やっぱりサビでのりっちゃんのハイトーンボイスによる裏旋律ですよ!もうすべてが好きすぎる一曲です(・▽・)ノ

MC1

ここでMCが入り、まみり3人の挨拶へ。そして驚きの報告が!なんと……

今回の「これまでも これからも」公演がソールドアウトを達成!

これは正直びっくりしましたが、「MomocloMania」や今年復活後初の「TIF」出演、他にもGIGツアーなどの活動の成果もあるし、なによりまみりのパフォーマンス力と人間性を考えれば当然の結果とも言いたくなりますね。

そうそう、まみりで渋谷duoといえば2年前の10周年の時に開催した復活ライブ「いままでと これからと」の会場でもあるんですよね。その時の1曲目も「反逆のパラレルライン」でした。それと、調べてみたらその時の集客は400人前後だったみたいですね。そこから2年間の活動でソールドアウトを達成したのって、まみり自身もファンさんも嬉しかったでしょうね。

そして、今回の公演で着用していた衣装がこちら!

(引用Tweet:@mamiri_0808(2019/8/9)

  • まなさん⇒復活初期のライブで着ていた青色の衣装
  • みのちゃん⇒2年前の渋谷duoによる復活ライブで着ていた白色の衣装
  • りっちゃん⇒もみじ饅頭をコンセプトにした赤色の衣装
  • ⇒フェニックスホールでライブした時に着ていた赤色の衣装

復活当初から応援し始めていた、いわゆる新生まみり古参からの人は胸が熱くなったでしょうし、新規の方はまみりの歴史を知ることが出来るしで素晴らしい考えだと思いました。それと、今回の序盤セトリは復活ライブ当時のセトリを振り返り、その時披露した7曲の順番になっているとの説明も。

3曲目

(引用Tweet:@mamiri_risa(2019/8/10)

そして説明通り、MC明けの3曲目はまみり復活の心境を歌った「宿題」が歌われます。いやーーーー、何度聴いても「宿題」って泣けちゃいますよね。自分は残念ながら復活当時を生では知らなくて、活動休止前後を追えていなかったのですが、それでもこれだけ感動しちゃいますもん。当時を体感した人は、より心に込み上げたものがあったでしょうね。優しいイントロから泣いちゃいますよね。

「泣きたくて 泣けなくて また笑顔作って」を歌っている時の3人の表情を見ると、切なくて。でも、(誰目線だよって話ですが)今こうやって応援してくれる人が戻ってきて、(自分含めた)新規さんが増えてきて、それだけで復活して良かったんだなって新規ファン目線ながら思いました。そして、新規ファンの自分からすると、復活してくれて、まみりのパフォーマンスを見せてくれて本当にありがとうございますしか。

4曲目

続く4曲目は、しんみりした空気を飛ばすようにEDMとライト演出がカッコよすぎる「TOKYO」が歌われました。これはね、音源よりもライブで体感してほしい!!!かっこいいのレベルじゃない!!「retry to the TOKYO」の時のカモンッて手付き。ゾクゾクしちゃうよね~~~!!

5曲目

5曲目は、まみりお祭りソングでお馴染み「waveびーと」!もう何も言うことはありません。ひたすら楽しい!!この曲に言葉はいらないと思うので、これ以上は語りません。(まみりファンならわかってくれますよね?(笑)

6曲目

6曲目は、同じくお祭りソング的な「bye bye バイナリ」!この曲もやっぱり楽しいの一言!!ただ、マウントレーニアホールでのアコースティックライブで、しっとりと聞いた時に改めて思ったことが、歌詞が本当に素晴らしい!!それと、このテンポの曲でも見事なハーモニーを作り上げるところに、まなみのりさの力量を感じずにはいられません。

7曲目

7曲目は疾走感のリズム通り、イントロでまみりが走り出すのが特徴的な「ORION」!個人的に、まみりを代表する曲の一つなのかなって思っています。会場の一体感とまみり3人の共鳴が最高すぎる!!PPAPがもっとも楽しい曲の1つでもあるのかなって!!

復活ライブのセトリが終わったところで一度まみりが捌け、新衣装で登場。これがね、白のドレス(?)を基調としていて、一瞬3人の女神が舞い降りたのかと。天使とか女神って思った人は自分以外にも絶対いたと思います!!

(引用Tweet:@mamiri_0808(2019/8/9)

8曲目

新たな衣装を身に纏い歌われた8曲目は、新生まなみのりさを今の舞台へと引き上げた名曲中の名曲「ウソ」です。ちなみに、「ウソ」は個人的2018年アイドル楽曲大賞1位の曲ですね、はい。これほどまでに完成されたアイドル曲を僕は知りません。音源として聴いて完璧だし、パフォーマンスで見るとその真価が発揮される。この曲を越える音楽は、きっとこれからもないと言い切れるくらい。

全編神がかっているけれど、その中でも個人的な推しポイントはまなさんの表現力生命力溢れるダンスですよ。そして、踊り終えたあとのまなさんの歌声。何度聴いても涙が流れちゃいますね。まみりを知って、「ウソ」をティザーで聴いて、その30秒間くらい?の時間で私は心を掴まれたので…なんというか、宗教的な言い方だけどこの曲が私の運命を変えてくれました(笑

9曲目

そしてそして、9曲目にはまみりの最大の魅力である生歌ハーモニーが最高に活かされた楽曲、「オレンジ」が歌われます!!「ウソ」をこれだけ褒め称えた後で言うセリフじゃないですが、「オレンジ」も自分にとって最高の楽曲なんですよ。それが立て続けに歌われたもんだから、涙腺崩壊ですよね。歌声だけで涙が出てくるって、(ファンだからっていうのもあるけど)なかなかいないと思うんですよ。「オレンジ」を知らない人は、マジで聴いてください。

10曲目

さーらーに、続いて歌われる10曲目は「knock」ですよ!!はい!!心の中では「ああああああああああ×10」くらい叫んでましたからね。こんなに優しい楽曲、温かい歌声、笑顔になる振付、なかなかないですよーーー!!それに、何が好きって「knock」を歌っている時のまみりの優しい表情!!この世界感がまみりの魅力だなと感じれる1曲ですね!

11曲目

11曲目には、晴れた朝に聴きたいナンバー「LUCK SONG」が歌われます。何度目かの言葉で信ぴょう性も失いそうですが、この曲は歌詞が良すぎて泣けてくるんですよ。アコースティックライブで初めて歌われたんですが、もうね、最高なんですよとにかく!!まみりと同じ事務所のガールズバンド、チロルさんによる作詞作曲なんですが、本当に素晴らしい!

個人的にいろいろあった時期でもあるので、
「もしもどうしようもなく嫌になって ふさぎ込んで涙が溢れる夜は 大丈夫さ 大丈夫だよ 一休みしてゆっくりいこう
っていうフレーズが本当に心に刺さっちゃって。

気楽にいこ~お~♪」の言葉に本当に救われました。なにか嫌な事があった時には、「LUCK SONG」を聴いて、肩の力抜いて、青空でも眺めてほしいですね。きっと、心が救われるはずです。

12曲目

12曲目には、まなみのりさが歌う意味が込められている「三ツ葉」が歌われました。世間的には四つ葉のクローバーがハッピーな証だと思いますが、私はまみりクローバーは幸せの象徴です、はい。

あとは、自分のようにまみりの歌で救われたり、まみりの存在が人生の楽しみであり生きる糧になっている人がたくさんいるってことを、3人にもっともっと届けていきたいなって思いますよ。

まみりはいつもファンへ感謝の言葉を述べてくれるけど、まみりがまみりとして居てくれることに対して同じ以上に感謝の気持ちを届けたいとも思います。ファンがいるからまみりがいて、まみりがまみりだからファンとして応援したくて(・▽・)ノ

MC2

ここでいったんMCに。まみりのMCって、単純に面白いですよね~。天然炸裂で、各々が自由過ぎて、でもちゃんとまとまっていて。パフォーマンスもそうだけど、MCとかで12年の活動の軌跡を感じたりもしますね。

13曲目

そして、ここで新曲「かかとを鳴らして」が初披露されます。

3人なのにマイクが2つ!?

ってなったけれど、これはまなみのりさならではの試みですよね。3人のコーラスが最大の魅力とも思いますが、やっぱり1人1人の歌声が改めて素晴らしいんだなって。そして、歌声ばかりに注目されちゃうんですけど、まみりってダンスも最高レベルなんですよね。新しい境地を見せてくれた曲でもあり、12年間にしてまだまだ成長しているって、そのプロ意識に脱帽です。

(引用Tweet:@mamiri_0808(2019/8/9)

あとあと!これはずっと言いたかったんですけど、まなさんの振付って楽曲の世界感を絶妙に表現していて大好きなんですよ。ある種ミュージカル的な、歌と音楽を彩る形で表現されていて。もともとスゴイっておもってはいたんですが、「かかとを鳴らして」でまなさん振付の好き度がぶちあがりました。個人的には、竹中夏海先生やミキティー(本物)さんに引けを取らないレベルだと思っています。

(引用Tweet:@mamiri_manami(2019/8/9)

14曲目

新曲の次に披露されたのは、これまた私のオススメの1曲「ココロト」です!イントロから神曲ですよね!「ウソ」と並んで一番聴いている曲だと思います。とにかく飽きない!これも言葉で表現することを放棄したいので、ぜひとも聴いてください!!

15曲目

そして、次に披露された15曲目は2019年のまみりの勝負曲「花びら」です。

まみり自身が自信をもって薦めている曲だけに、紛うことなき神曲!「ウソ」と同じく、まみりの良さを最大限に活かしている曲でもあり、「花びら」があったからこそ(多くの人の心を動かして)今回のライブがソールドアウトになったといっても過言じゃないかと。

きっと、今の大人なまみりだから歌える曲でもあるのでしょうね。大人かわいいって言葉のように、大人うつくしいって言葉があればこの曲にぴったりな表現なのかなと。

MC3

「花びら」を歌って、最後のMCに。これまでの心境を語り、悩み葛藤した日々を赤裸々に話されたのですが、その言葉一つ一つの強さが心に突き刺さりました。前回のTSUTAYA O-WEST公演での言葉、

「続けることの方が100倍難しい。だから私たちはこれまでも、これからも難しい方を選びます」


「私たちはまだまだまなみのりさを諦めません」

ってのが改めて突き刺さりましたね。

(引用Tweet:@mamiri_minori(2019/8/9)

まみりが諦めないっていうなら、ファンが諦める理由はないですよね??同じく悩み、葛藤して、一つ一つ喜びを噛みしめて、また悩んで、それも楽しんじゃって、同じ気持ちを共有して。これはまみり(やアイドルって括り)だけではないでしょうが、それでもそれが出来るのがアイドルの魅力の1つでしょうね。

もしも、疲れて諦めそうになった時にお互い支え合える環境っていうのが、少なくともまみりの現場にはある気がします。もちろん無理なく、本人の意思を尊重するのが1番ですけど、それでも続けてくれるのであればその分以上に応援していきたいですな!

16曲目

そんな覚悟のMCを終えて、最後の16曲目に披露されたのが新曲「黄昏とは」です。正直、みのちゃんのMCと曲の素晴らしさで、記憶が若干スパークしちゃっています(笑)でも、この曲は復活の時の「宿題」やBLUE LIVE HIROSHIMA、マウントレーニアでのアカペラの「三ツ葉」並みに覚悟で歌われた1曲だと思うのです。だから、この曲は会場で、生歌で、まみりの表情を見て聴いてほしいなって。その時に感じたことが全てなのかなと。

(引用Tweet:@mamiri_manami(2019/8/8)

少しだけ話すなら、最後にみのちゃんがアカペラで歌い、最後に「ヒューリックホールでまみりの13年間をみせます」の一言を残してステージをあとにしました。なので、その12月13日(金)に開催されるヒューリックホールでのワンマンライブは少しでも気になる人は足を運んぶことを当サイトでもオススメしておきます!

その瞬間を直に、その目で、その耳で、その身体で感じましょ!

最後に流れた新曲「かかとを鳴らして」のティザー映像。8月31日MVフル公開らしいので、期待して待ちましょう!


(長くなっちゃってごめんなさい)
(ただ、少しでも多くの人にまなみのりさの良さを届けたくて)

最後に感想!

(引用Tweet:@mamiri_0808(2019/8/8)

これまで以上に雑に書きますので、お見苦しいこと先にお詫びします。

まなみのりさを見ていて思ったのが、”等身大で進んでいく大切さと大変さ”ですね。過去には駆け足もあれば立ち止まってしまったこともあったと思います。その中で、本人たちも言っていましたが、大変なことや辛かったことも多かったようです。やっぱり、舞台に立つ人間は知られてなんぼ、見られてなんぼっていうところもあるのでしょうね。どれだけ実力や意識があっても思うようにいかない、アイドルでいえば集客や売上が伸びないっていう悩みもあったと思います。

復活後もどれだけの人が待っているかとか、復活した中で続けていけるのかとか、考えることもいっぱいあったと思うんです。

でも、そんな逆境を乗り越えて、紆余曲折あった12年間で13年目に突入した今が一番人気が出てくるなんてスゴイことですよね。「継続は力なり」って言いますが、その継続がどれだけ難しい決断かってことですもんね。そして、その売れる中で体験してきたのが、11年目にして広島の道路で広告ポスターでサンドイッチマン状態になってのビラ配りとかですからね。自ら営業もかけて協賛を募り、道端などで広報活動もし、どんな場所でも気さくに接していて。アイドルやパフォーマーとして云々でなく、人として尊敬しますよね。

自分らしさを大事に、少し躓いても、それでも笑顔で、時にはちょいと背伸びして。走り抜けることも大事。でも、うさぎとかめじゃないけど、一歩一歩進んでいくことでこれまでの足跡とこれからの道をしっかり判断していけるんだなと。あとは下り坂と上り坂、追い風と向かい風の見極めもできるからね。頑張っていいこと言おうとしているけど、無理みたいです(笑

(引用Tweet:@mamiri_manami(2019/8/9)

それともう1つ絶対的に言いたいことが、ファンさんの温かさですね。これまで何度かまみりのライブに生きましたが、いつも思うのが現場の優しさです。うちわもそうですが、みんながまみりの活動しているのが伝わりますね。いわゆる、民度が高いってやつです!ファンはアイドルの鑑とはよくいったものですよね。まみりの人柄がファンの心を掴み、素敵な環境を生んでいると思うし。また、ファンの素敵な温かさがまみりの活動の支えと新規ファンさんの行きやすさに繋がっているな~なんてね。

簡単にまとめるなら、
#チームまみり って最高だなー!!!

長文、しかも読みづらい小学生以下の感想文にお付き合いしてくださった方がいたらありがとうございます。
新規さんには少しでも参考になればとも思いますし、ずっと応援されている方はちょっとでも共感する部分があったら嬉しい限りです。
これからも、まなみのりさ(やいろいろなアイドルさん)を一緒に応援していきましょ!
お疲れさまでした(・▽・)ノシ

(画像の引用はライブ会場や物販と @mamiri_0808,@mamiri_manami,@mamiri_minori,@mamiri_risa)
(動画の引用:まなみのりさ公式YouTube)

よければこちらもお願いします。

【過去記事】広島出身、美しき3人の歌姫!まなみのりさのプロフィール!
【3分で学べる!】まなみのりさのプロフィール!~入門編~(2019/8/9更新)
それと、最後に!やっと手に入れたライブDVDとヒューリックホールのチケット&アルバム!!
満足しかないね!!


記事の内容やピックアップは、筆者の主観で取り扱っております。
内容の修正・削除要請ありましたら、こちらよりご連絡いただければ幸いです。
また、当サイトの全てにおいて無断で転載掲載することはお断りしていますのでご注意ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。