アイドルナビゲーション
笑顔あふれるハッピーな一日を過ごすため…
新しい楽しみを発見するため…
ちょっぴり疲れたあなたを癒すため…
そんな世界へみなさまを
アイドルの魅力でナビゲートします
最近の投稿アイドルプロフィール
プロフィール

【アイドル3分学】アップアップガールズ(プロレス)~プロフィール入門編~


アップアップガールズ(プロレス)
(2020/4/30更新)

(画像の引用Tweet:@uug_p_STAFF(2019/4/6)

略称プロレス、アプガぷ
メンバー3名
結成日2017年8月12日
代表曲「アッパーキック!」
ファン総称アプガファミリー
事務所YU-M Entertainment
所属団体東京女子プロレス(DDT)
公式サイトアップアップガールズ(仮)公式
アップアップガールズ(プロレス)公式
公式Twitter@uug_p_STAFF
@upupgirls-official
公式YouTubeupupgirlsofficialアップアップガールズ(Youtube)

アップアップガールズ(プロレス)のメンバー!

渡辺未詩(わたなべ みう)
第6代プリンセスタック王者

https://twitter.com/uug_p_miu/status/1247571353135239169?s=20

(引用Tweet:@uug_p_miu(2020/4/8)

乃蒼ヒカリ(のあ ひかり)

https://twitter.com/uug_p_hikari/status/1237764012848205824?s=20

(引用Tweet:@uug_p_hikari(2020/3/12)

らく

https://twitter.com/uug_p_raku/status/1250426588962811905?s=20

(引用Tweet:@uug_p_raku(2020/4/15)




アップアップガールズ(プロレス)ってどんなアイドル??

https://twitter.com/uug_p_STAFF/status/1207603033502179328?s=20

(引用Tweet:@uug_p_STAFF(2019/12/19)

コンセプト

「「歌って、踊って、闘える」最強のアイドルを目指す」

簡単な紹介
アップアップガールズと、2017年3月にさいたまスーパーアリーナ大会を成功させ名実ともにプロレス界を代表する団体となりつつ有るDDTプロレスリングがアイドル界、プロレス界の垣根と常識を壊す新たなプロジェクト。
アイドルとしては単独日本武道館公演、プロレスラーとしては日本武道館メインイベント出場を目指すこのプロジェクトは、5月29日に発表され、2か月半に渡るオーディションを勝ち抜いたミウ、ヒナノ、ヒカリ、ラクの4人で活動をスタート。
アイドルとしては、結成わずか2週間程で、@JAM EXPO2017にて初のオリジナル曲「アッパーキック!」を初披露、プロレスラーとしても稽古に励んでいる。
2018年12月31日には、アプガプロレス初の単独ライブ「プロレス女祭り」を開催し、新曲・新コスチュームを発表。
併せて、ミウが渡辺未詩、ヒカリが乃蒼ヒカリ、ラクがらく といった新リングネームを発表した。
4月6日より3人体制とで活動し、所属団体の東京女子プロレスの中でも個性を強め、タッグベルトに挑戦する等、頭角を現し始めている。

(引用:YU-M Entertainment 紹介文より)




アプガ(プ)の経歴を簡単に紹介
  • 2017年、アップアップガールズとDDTプロレスリングが「アイドル界、プロレス界の垣根と常識を壊す新たなプロジェクト」としてオーディションを開催。
  • 2017年8月12日、2か月半のオーディションを勝ち抜いたミウ、ヒナノ、ヒカリ、ラクの4名で結成。
  • 2017年8月、@JAM EXPO2017にてステージデビュー。
  • 2018年1月4日、東京女子プロレス後楽園大会にて「ヒナノ&ミウvsラク&ヒカリ」のアップアップガールズ(プロレス)対決でリングデビュー。ミウがヒカリからカナディアンバックブリーカーで勝利。
  • 2018年4月、新宿BLAZEにて「アッパーキック!祭り」を開催。
    同イベントでは、当時唯一の持ち曲であった「アッパーキック」を7回連続で披露した。
  • 2018年6月、東京女子プロレスの一大イベント・東京プリンセスカップにアプガ(プ)からヒカリが出場。
  • 2018年12月31日、初めてのワンマンライブ「プロレス女祭り」を開催。
    新曲、新衣装とともに新リングネーム(ミウ→渡辺未詩、ヒナノ→ぴぴぴぴぴなの、ヒカリ→乃蒼ヒカリ、ラク→らく)を発表。
  • 2019年4月6日、ぴぴぴぴぴなのがアプガ(プ)と東京女子プロレスから卒業。
    最後の対戦相手となったのは戦友の乃蒼ヒカリ。
  • 2019年5月、アプガ(プ)全員が東京プリンセスカップに出場。
    初出場の渡辺未詩が新技ティアドロップで天満のどかから大金星をあげ2回戦進出。
  • 2019年11月3日、両国国技館大会にて渡辺未詩&辰巳リカが当時王者の沙希様&操を破り、プリンセスタッグのベルトを奪取。
    アプガ(プ)から初めてのチャンピオン誕生となった。
  • 2020年1月4日、後楽園ホール大会にて乃蒼ヒカリがインターナショナル・プリンセス王者の伊藤麻希に挑戦。
    初シングルタイトルマッチに善戦するも敗北。
  • 2020年2月11日、デビューから自力勝利を挙げられずにいたらくが渡辺未詩から直接3カウント奪取。
    プリンセスタッグ王者・白昼夢(渡辺未詩&辰巳リカ)vsらく&伊藤麻希のタイトルマッチが決定。

アップアップガールズ(プロレス)の楽曲

「アッパーキック!」※ライブ映像

「アッパーチョップ!」※ライブ映像

「負けたくない」※ライブ映像




記事の内容やピックアップは、筆者の主観で取り扱っております。
内容の修正・削除要請ありましたら、こちらよりご連絡いただければ幸いです。
また、当サイトの全てにおいて無断で転載掲載することはお断りしていますのでご注意ください。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。